交通信号機関連

HOME > 事業紹介 > 交通信号機・標識関連 > 交通信号機関連

御社の工事に交通信号施設は含まれていませんか?

交通信号機や車両感知器、交差点のITVカメラなどの交通信号施設に加え道路標識などの設計・施工は、共栄電業のコア事業となります。各警察本部様からの発注物件だけでなく、道路改良工事や建築工事などによる支障移設への対応も行っています。

半世紀を超える施工実績で培ったノウハウと、3年間の大阪府下全交差点事故対応に裏打ちされる対応力で、皆様のニーズにお応えします。まずはお気軽にご相談ください。

関係各所との協議

道路整備工事や建築工事等で交通信号施設の仮設や移設が必要になった際には、所管の警察本部様との協議が必要となります。
弊社がお客様との間に立ち、スムーズに協議が進むようにお手伝い致します。

移設・仮設

移設・仮設
協議で決定した内容を基に、弊社にて図面を作成します。
本体工事の進捗に合わせて、移設・仮設工事を行います。
時には、置き基礎を用意して仮設することもあります。

施工

施工
交通信号施設の工事は、交通に与える影響を最小限とするために可能な限り活線工事とする(運用したまま施行する)必要があります。
移設する場合にも、取り付けてから外すというように一工夫が必要になります。

交通信号施設

交通信号機の他、車両感知器やITVカメラなどの施工も行っております。
交差点にある電気設備でお困りのことがあれば、まずはご相談ください。
交通信号施設

 

     
   実績・事例をご紹介    お問い合わせはこちらから  
                           
  link_b_01.jpg   link_b_02.jpg  
         

交通信号を動かす時の必要手順

パートナー企業様へ

イメージ
新たな仕事に取り組みたいがお悩みの方、施工工事など行えるといった方、お気軽にご相談ください。
more
  • blog
  • side_banner05.jpg
  • 採用情報

side_banner04.gif